政策研究大学院大学を中心とする産学の有識者グループが29日、菅内閣への外交・安全保障政策の提言を政府に提出した。台頭する中国と平和的に共存することを目指し、菅義偉首相が掲げる「自由で開かれたインド太平洋」(FOIP)を官邸主導で進める行動計画を作るよう求めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます