日産自動車の元会長カルロス・ゴーン被告(66)の海外逃亡を助けたとされる米国籍の親子2人について、米国の国務省が、11月3日(現地時間)までに身柄を日本に引き渡す決定をし、日本政府に伝えたことが関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は引き渡しを受け次第、犯人隠避と出入国管理法違反幇助(ほうじょ)の疑いで逮捕する。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます