海を渡るチョウとして知られるアサギマダラ。京都府宇治市の山あいにある小学校で羽に目印を付けて放したところ、5日後に160キロ以上離れた徳島県阿南(あなん)市で見つかった。知らせを受けた児童らは大喜び。気をつけて、もっと遠くへ飛んでいって――。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます