日本学術会議の会員候補6人の任命が拒否された問題で、菅義偉首相は「私が任命権者として判断を行った」と国会で繰り返している。「会員は、(同会議の)推薦に基づいて、内閣総理大臣が任命する」(日本学術会議法7条2項)という文言を、どう読み解けばいいのか。任命権者は推薦にどこまで縛られるのか。専門家に聞いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます