近畿大にバレー部とバスケットボール部を掛け持ちし、双方で今秋の関西学生1部リーグの優勝に貢献した留学生がいる。コンゴ民主共和国出身の1年生ムヤ・フランシス選手(19)。もともとはバスケット部員として高校から日本に留学、バレーへの熱心な勧誘にほだされて大学で「二刀流」に挑んでいる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます