コロナ禍で、公立小中学校の1クラスの上限人数を引き下げる「少人数学級化」を求める声が高まっている。教育界と文部科学省はタッグを組み、現行の「40人」は過密だと主張。一方、少子化に伴い、教職員の数を抑えたい財務省は強硬に反対しており、実現へのハードルは高い。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます