来年の干支(えと)の丑(うし)や七福神、招き猫といった縁起物やサンタクロースなどの絵柄が入ったリンゴの競りが21日、青森県弘前市の弘果弘前中央青果で開かれ、場内に競り人の威勢のよい声が響いた。今年は72種284点が競りにかけられ、陸奥28個セットの「宝船」に最高値の11万円がついた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます