大阪維新の会は、10年前に結党した当時のツートップである橋下徹氏に続いて松井一郎氏も退き、吉村洋文氏がかじ取りを引き継いだ。創業者によるトップダウンの運営が続いた党の体質を変えられるかどうか。大阪都構想に代わる新たな旗印を見いだせるか。新体制の大きな課題となる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます