公的資金を投資にまわす官民ファンド、産業革新投資機構(JIC)が傘下に新設したファンドの運営会社「JICキャピタル」の社長に就いた池内省五氏(58)は、これから手がける投資について、DX(デジタルトランスフォーメーション)を進める観点が重要だと言います。リクルートから官民ファンドに転じた池内氏はなぜ、DXを重視するのか。こだわりの根底には、世界最大級の求人検索サイト「インディード」を買収した際に受けた衝撃がありました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます