新型コロナウイルスで経営が厳しいサッカー・Jリーグのクラブを、地方自治体が支援する動きが出ている。ふるさと納税を活用したり、スタジアム使用料を補助したりと手法は様々だ。自治体関係者は「Jリーグのチームは地域の宝」とする一方、専門家からは「クラブ側は支援に見合う地域貢献がさらに必要」との声も上がる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます