軽貨車の上に仮置きにされているタンク。表面は塗装がはげて、さびた状態。溶接技術が普及する前の製造とあって、鋼板を接合するリベットが打ち込まれている。後ろは1900年製の貨車=2020年11月12日午前11時18分、三重県いなべ市大安町、臼井昭仁撮影
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
無断転載・複製を禁じます