秋田ゆかりの大相撲・元横綱大鵬(1940~2013)が、幕下時代に名乗っていた本名のしこ名「納谷(なや)」のサインを持つ男性がいる。25日には大鵬の孫、納谷(20)=本名・納谷幸之介=が新十両昇進を決め、しこ名を王鵬(おうほう)と改めた。一層の飛躍を願い、男性はサインを王鵬に見せたいという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます