25日に亡くなった元サッカー・アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナさんに最後の別れを告げようと26日、ひつぎの置かれたアルゼンチンの首都ブエノスアイレスの大統領府に多くのファンらが訪れた。ただ、入場を待っていた一部が警備を破り、乱入したため、途中で中止された。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます