写真・図版
首相官邸を出る安倍晋三首相と歩く佐伯耕三首相秘書官(右)。経済産業省出身の佐伯氏は、コロナ対策をめぐり、「アベノマスク」とも呼ばれた布マスクの配布計画を生み出した。同じ経産省出身の今井尚哉首相秘書官とも関係が良く、同省関係者は「今井、佐伯両氏は一緒にいると本当に楽しそうだった。佐伯氏がぼけで、今井氏が突っ込む漫才コンビだった。それを見て、安倍首相も笑っていた」と明かす=2020年4月25日、首相官邸、林敏行撮影
  • 写真・図版
無断転載・複製を禁じます