プロ野球のセ・リーグ開幕戦。大型新人と注目されていた巨人の長嶋茂雄がデビューしたが、球界を代表するエースだった国鉄(現ヤクルト)の金田正一に4打席とも三振に切って取られた=1958年4月5日、東京都文京区の後楽園球場
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
無断転載・複製を禁じます