現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ニュース
  3. ビジネス・経済
  4. 新華社経済ニュース
  5. 記事
2012年11月21日15時31分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

サムスン、LGのOLED特許7件に無効申し立て 韓国メーカー同士の争い

【新華網発】 サムスンの幹部は19日、LGディスプレーが保有する有機発光ダイオード(OLED)関連の特許7件について、中核的な革新を欠くとして、特許審判院に特許無効審判を提起したことを明らかにした。新浪科技が伝えた。

今年9月、LGディスプレーは、スマートフォンのギャラクシーS、タブレット端末を含む5製品が自社のOLED特許を侵害しているとしてサムスンを提訴している。

液晶ディスプレー(LCD)と異なり、OLED技術は、より薄く、画質が高いディスプレーの製造を可能にする。テレビ需要が相対的に低迷する現在、メーカーはOLED技術に熱い視線を向けている。

LGディスプレーは、LG電子の子会社。LG電子は韓国でサムスンに次ぐスマートフォンメーカーだ。サムスン電子は、LGディスプレーにとっての国際ディスプレー市場における主要な競争相手だ。

(翻訳 金慧/編集翻訳 伊藤亜美)

新華通信社
Copyright(C) 2012 XINHUA.JP All Rights Reserved.
著作権は新華通信社に帰属します。無断転載を禁じます。

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介