写真・図版11月24日、麻生太郎財務相(写真)は、バイデン米次期政権の財務長官候補に連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン前理事長が浮上していることについて「きわめて常識的な人」と、イエレン氏の人物像を語った。9月撮影(2020年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[PR]

 [東京 24日 ロイター] - 麻生太郎財務相は24日、バイデン米次期政権の財務長官候補に連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン前理事長が浮上していることについて「きわめて常識的な人」と、イエレン氏の人物像を語った。同日午前の閣議後会見で述べた。

 複数の関係者によると、米大統領選で勝利を確実にした民主党のバイデン前副大統領は財務長官にイエレン氏を起用する見通しで、麻生財務相は見解を問われ、「発言もしっかりしているし、極めて能力も高いと思う」と語った。