[PR]

 [東京 24日 ロイター] - 国会筋によると、日銀の黒田東彦総裁が24日の参議院財政金融委員会に出席する。日銀の「通貨および金融の調節に関する報告書」(半期報告)について説明と質疑が行われる。

 午前10時05分から10時36分まで西田昌司議員(自民)、10時36分から11時11分まで古賀之士議員(立憲)、11時11分から11時45分まで牧山ひろえ議員(立憲)、11時45分から12時16分まで秋野公造議員(公明)、午後1時10分から1時33分まで音喜多駿議員(維新)、1時33分から1時56分まで上田清司議員(民主)、1時56分から2時42分まで大門実紀史議員(共産)、2時42分から3時28分まで渡辺喜美議員(みんな)の質問に答える予定。

 衛藤公洋理事、吉岡伸泰理事、内田眞一理事も出席する。