写真・図版1月22日、 米上院財政委員会はイエレン前連邦準備理事会(FRB)議長の財務長官への指名を全会一致で承認した。今後、上院本会議で採決される。写真は2019年1月、アトランタでパネル討論会に参加するイエレン氏(2021年 ロイター/Christopher Aluka BerrY)

[PR]

 [ワシントン 22日 ロイター] - 米上院財政委員会は22日、イエレン前連邦準備理事会(FRB)議長の財務長官への指名を全会一致で承認した。

 シューマー民主党上院院内総務は上院本会議での採決を25日に行うと表明した。承認されれば、女性初の財務長官となる。

 財政委は賛成26、反対ゼロで承認。上院財政委の委員長に就任予定のワイデン民主党筆頭理事は「ソーダを1本買うのにも大抵の場合26対ゼロの合意は得られないだろう。従って上院の承認に関してはイエレン氏は(米プロバスケットボールリーグ)NBAのオールスター級だ」と語った。

 ムニューシン前財務長官の承認はトランプ前大統領就任の3週間後だった。

 共和党のランクフォード議員は「イエレン氏が財務長官に適格であることに疑いの余地はない」と述べた。

 ただ、共和党はバイデン大統領が発表した総額1兆9000億ドルの規模の大きさなどに懸念を示しており、財政委での採決にあたり、経済政策の策定で共和党と協力するよう呼び掛けた。

 *情報を追加しました。