写真・図版関西電力は12日、福井県の美浜原発3号機(写真)について、6月下旬に再稼働する方針を発表した。2018年7月、福井県美浜町で撮影(2021年 時事通信)

[PR]

 [東京 12日 ロイター] - 関西電力は12日、福井県の美浜原発3号機について、6月下旬に再稼働する方針を発表した。6月下旬に原子炉を起動し、7月下旬に総合負荷性能検査を行ったうえで、本格運転を再開する。運転開始から40年を超えた原子力発電所の再稼働は国内初。

 ただ、テロ対策となる特定重大事故等対処施設工事が完了しておらず、設置期限の10月25日までに完成しないことから、同日までに再停止する見通し。

 一方、高浜原発1号機と2号機については、引き続き特定重大事故等対処施設工事を進めるとしており、再稼働は工事完了後になる。