[PR]

北陸電力(9505)傘下の電気工事会社である北陸電気工事(1930)が買われて大幅高。午前11時時点で、前営業日比115円(11.4%)高の1122円で推移している。26日に通常取引終了後に、12月31日を基準日にして1株を1.2株に分割すると発表した。併せて1株当たり20円としていた今2022年3月期の期末配当予想を据え置く方針も明らかにしており、実質では4円の増配になることを前向きに評価した買い注文が増加している。10月27日に発表した第2四半期累計(2021年4~9月)決算が従来予想から下振れし、その後の株価は通期業績の下方修正や減配のリスクが意識されて大きく下落していた。このため、今回の実質的な増配をポジティブサプライズと受け止める向きもあるようだ。