[PR]

名古屋地盤に注文住宅と建売住宅を手がけるアールプランナー(2983)が続伸。午後0時43分現在、前日比24円(1.7%)高の1408円で推移している。一時は1517円まで上伸した。10日に前2022年1月期の業績予想を上方修正し、好感された。営業利益は従来予想の14億円から15億1900万円(前期比2.4倍)に、純利益は同8億4500万円から9億6000万円(同2.8倍)に引き上げた。ともに過去最高益更新の見通し。住宅購入を検討中の潜在層へ幅広くアプローチする効率的な集客体制を強化したことが奏功。デザイン・設計力、高性能、適正価格などの商品力を訴求することで戸建て住宅の需要を積極的に取り込み、販売が好調に推移した。首都圏エリア進出に加え、新規出店や人材の積極採用など投資の効果が現れた。