[PR]

ホームセンターを展開するDCMホールディングス(3050)が弱い。9時40分時点では前日比31円(2.6%)安の1158円と軟調に推移している。前日に決算発表と増配を発表したが、これで材料出尽くし感が意識されているようだ。28日に発表した今2021年2月期第3四半期累計(2020年3~11月期)連結決算では、営業収益が3644億1000万円(前年同期比8.1%増)、営業利益は282億1900万円(同57.8%増)だった。外出自粛による家庭内需要の増加や在宅勤務の拡大などで、園芸用品やDIY用品、レジャー用品、インテリア用品などの販売が伸びたという。営業収益4620億円(前期比5.6%増)、営業利益301億円(同44.5%増)などの通期予想に変更はない。期末配当は従来予想の14円に記念配2円を上乗せし、16円に増額した。年間配当は前期から4円増配の32円とする。