[PR]

衣料品、住宅用品、美容関連品などの通販を手がけるフェリシモ(3396)が安い。午前10時40分時点では前週末比77円(5.1%)安の1429円と売りが先行。チャート上でマドを開けて下放れている。前週末に今2021年2月期の第3四半期決算と通期予想の上方修正を発表しているものの、株価が期待感先行で走ってきた面もあり、きょうは「セル・ザ・ファクト」となっているもよう。第3四半期累計期間(2020年3~11月期)の売上高は244億6600万円(前年同期比16.9%増)、営業利益は11億8900万円(同12倍)だった。新型コロナウイルス感染拡大の影響で在宅時間が増える中、当社の通販「定期便」の顧客数が大幅に増加しているという。これに伴い通期予想を上方修正。売上高は従来予想の316億4500万円から320億7800万円(前期比12.1%増)、営業利益も4億6100万円から8億0700万円(同2.7倍)にそれぞれ増額した。