[PR]

新卒採用メディアを運営するワンキャリア(4377)が続伸。一時は前日比155円(4.6%)高の3530円まで上昇した。22日引け後に発表した2021年12月期業績予想の上方修正が材料視された。営業利益予想を従来の3億5700万円から4億0600万円(前期比5.1倍)に増額。当社サービスの競争力が高まり、新卒採用支援サービス「ワンキャリアクラウド」の求人掲載や、オンライン説明会をはじめ採用DXを推進する商品の販売が好調に推移したという。当社は10月7日に東証マザーズに新規上場。株価は今月に入って騰勢を強めていた。