フレシャスSlat(スラット)の口コミ調査!評判やデメリットは?

  • Line

※記事で紹介した商品を申し込むと、売上の一部がミズノートに還元されることがあります。

おしゃれなデザインサーバーを続々と発信するメーカーとして人気を博すフレシャス。

フレシャスのなかでも、先にリリースした定番機種dewo(デュオ)と後発機種Slat(スラット)のどちらにしようかと最後まで悩む人が多いようです。

今回は、デュオとスラットの特徴料金などを比較したうえで、スラットの魅力や気になるところを、実際に使っている人の口コミもまじえて検証していきます。

アンケート情報
調査対象者:20~50代1,000人(男性591人、女性409人)
調査期間:2020年6月18日~2020年6月25日
調査方法:当サイト編集部によるインターネット調査

ここが違う! スラットとデュオのサイズ・料金・ボトルを徹底比較

人気機種のヒットメーカー・フレシャスには、今回ピックアップして紹介するスラットのほかにも、定番人気機種デュオがあります。

ともにグッドデザイン賞を受賞しているスラットとデュオを徹底比較! それぞれのメリット・デメリットを知ることで、どちらを選ぶべきか、答えが見つかるかもしれませんよ。

スラットとデュオはどちらもグッドデザイン賞受賞。サイズや給水部の高さを比較


左:デュオ 右:スラット
(出典:フレシャス公式

デュオ
スラット
サイズ(外寸) 幅29cm、奥行36.3cm、高さ112.5cm 幅29cm、奥行35cm、高さ111cm
カラー展開 5カラー
スカイグレー
メタリックブラック
ミルキーベージュ
ナチュラルピンク
ペールブルー
2カラー
マットホワイト
マットブラック
給水部の高さ 62cm 78.5cm

デュオは、ウォーターサーバーとしてはめずらしい丸みのある優しいフォルム。
一方のスラットは、よりシャープで洗練された印象に。両方ともプロダクトデザインを担当したのは、世界的クリエイターである安積 伸氏です。

カラーラインナップは、デュオが5色で、スラットは黒×白の2色で展開。

どちらのデザイン・カラーともに、日本の住宅環境にしっくりなじむように設計されています。
全体のサイズはほとんど同じですが、スラットのほうが給水部がより高く、水を注ぐときに腰を深く曲げなくてもよくなりました。

Slat(スラット) dewo(デュオ)

左:スラット 右:デュオ (出典:フレシャス公式


スラットとデュオどっちのコスパがいい? 1ヶ月あたりの利用料金を比較

スラットとデュオをレンタルした場合の毎月かかるランニングコストを比較してみましょう。

◆1ヶ月あたりのコストイメージ

スラット

デュオ

水代*1

最低料金

3,253円/1箱18.6L(9.3L×2)*1

4,990円/1箱28.8L(7.2L×4)*1

500ml換算

約87円

約87円

サーバーレンタル代

初月無料。翌月より990円

初月無料。翌月より550円

電気代

380円〜 *2

330円〜*2

送料

0円

0円

メンテナンス料

0円 セルフ式 *3

0円 セルフ式 *3

*1 水の種類はともに、「FRECIOUS富士」の場合 *2 メーカー独自基準で算出(フルエコモード使用時) *3 公式サイトで、メンテナンス方法を動画で紹介

デュオよりも最低料金が低くなり、スラットのほうがより利用しやすくなった印象です。

なお、スラットは1ヶ月に3箱(6本計55.8L)以上の利用、デュオは1ヶ月に2箱(8パック計57.6L)以上の利用で、次月のレンタル料が無料になる特典も用意されています。

どのくらい水を使うか試しに使ってみたい人、明らかに多く水を使うことがわかっている人、どちらの場合もスラットのほうが若干リーズナブルですね。

デュオは上置き、スラットは下置き。ボトルの大きさ、容器、設置方法を比較

Slat(スラット) dewo(デュオ)

左:スラット 右:デュオ (出典:フレシャス公式


スラット デュオ
ボトル容量 9.3L 7.2L
容器 使い捨てクラッシュボトル
使い捨てウォーターパック
設置位置 サーバー下部 サーバー上部
設置方法 サーバー下部のドアを開けボトルベースを引き出し、中央の棒にボトルを差し込む バスケット部分にパックを入れて、ニードルボタンを押す

デュオの最大の特徴は、何といっても交換しやすい7.2L入りウォーターパック
サーバーの上部にセットする上置き式ですが、水パックが比較的軽いので水交換の苦労はかなり軽減されています。また使用後は、小さくパックを折りたためるのでゴミ捨ても簡単です。


一方スラットは、9.3Lのクラッシュボトルを採用。一般的なサーバーの12Lボトルよりは軽く、使用後は小さくつぶせるので扱いやすいのもメリットです。
デュオのウォーターパックよりは重いですが、こちらは下置き式なので重いボトルを持ち上げなくていいタイプです。

使用できる水の種類も少し違います。スラットは、バナジウム豊富な富士山の天然水「FRECIOUSフレシャス富士」のみ。デュオは「FRECIOUS富士」に加え、「FRECIOUS朝霧高原」「FRECIOUS木曽」の3種から選ぶことができます。

スラットは子どものいる家族向け、デュオは一人暮らし向けにオススメ

スラットは、水の消費量がより多くなる家族向けだといえます。赤ちゃんや小さい子どもがいる子育てファミリーに優しい機能も豊富です。

デュオは、水の量もコンパクトなうえ、5色から選べるのでおしゃれライフにこだわる一人暮らし向け。好みの天然水を選びたい人にもオススメですね。

それではスラットの魅力をさらに詳しく見ていきましょう。

スラット利用者の口コミ紹介!気に入っているところ、残念なところ

ミズノート編集部では、スラットを実際に利用しているユーザーに、日々実感する魅力や使い勝手を独自調査。口コミでスラットのいい点と不満な点を集めました。
口コミで人気の機能ランキングは以下のとおりです。

1位:常温モード
2位:デザイン・フォルム・サイズ
3位:クリーン機能
4位:ボトルの交換

1位は「デザイン」と思いきや、「常温モード」が1位でした。ランキング順に人気の理由を見ていきましょう。

【常温モード】新機能が大好評。常温水はどんなときに使っている?

29歳
女性

アイコン

冷水は苦手、白湯だと余計に喉が渇いてしまう私には、常温がサーバーを選ぶポイントだったので、とてもよかったです。

23歳以上
男性

やはり一番のおすすめは薬を飲めることです。また、それだけではなく胃の調子を落ち着かせてくれるため非常に万能です。

39歳
女性

アイコン

季節によって「常温水」の温度は違います…。暑いときはぬるめの常温水、寒い時期は少し冷ための常温水になります(笑)。個人的には許容範囲ですが。

スラットには、体の冷えを気にする人や、薬を飲むときなどにも使いやすい常温水が出る機能が搭載されています。
今までのウォーターサーバーでは冷温水の機能のみが標準でしたが、意外にニーズの多い「常温」を取り入れている点が高評価のようです。

【デザイン・フォルム・サイズ】空間と暮らしに溶け込むシンプルな「板」をイメージ

26~30歳
女性

アイコン

フラットであまり凹凸などがないので掃除しやすい。下のトレーが取り外せて500mlのペットボトルが置けるのでいいと思いました。

38~40歳
男性

スリムな縦長形状なので、キッチンのすき間にピッタリ設置できました。比較的軽いため、掃除するときも気軽に動かせるのはいいですね。

(出典:フレシャス公式

デュオに続きグッドデザイン賞を受賞したスラットのデザインコンセプトは、「シンプルで美しい板」。その名のとおり、直線の凜とした美しさが際立つ外見が印象的です。

口コミからも、ユーザーのみなさんの家にしっくりなじんでいることがうかがえますね。トレーの広さも「コップや小鍋が置きやすく使いやすい」という声がありました。

【衛生機能が充実】クリーン&フレッシュ機能搭載で常に衛生的

31~35歳
男性

自動洗浄機能が付いているので、衛生的にも安心感があります。

31~35歳
男性

自動洗浄機能が付いて大変ありがたいのですが、音が出ることが多いようにも思います。そこまで気になる程の音量ではありませんが。


(出典:フレシャス公式

サーバー内の水を循環させるフレッシュ機能があり、ボタンを押すだけで簡単にクリーニングできるのは魅力ですね。

また、ウォーターサーバーで気になる音ですが、足元に水を設置するタイプの機種は、ポンプで水をくみ上げるためどうしても稼働音が出がち。スラットは開発時から内部構造を工夫し、一般的なウォーターサーバーより静音になるよう設計されています。

【ボトル設置がラク】少し小さめの水パック&足元のボトル設置で交換もゴミ捨てもラクラク

31~35歳
男性

水の入れ替えも設置部分の台が引き出せたり、水の分量も1つが小さく入れ替えがしやすくなりました。

39歳
女性

アイコン

ボトルの取り替えも、女性にもしやすいと思います。


(出典:フレシャス公式


通常他社のボトルは12Lが主流ですが、スラットの場合は9.3Lと小ぶり。さらに、下置きタイプで水を持ち上げなくていいので、交換時の苦労はかなり軽減できると好評です。

水の量が減ると小さくなっていくクラッシュボトルを採用し、ゴミ出し時にもかさばらないように配慮されています。

赤ちゃんのミルク作りに便利な温度設定・省エネ機能・カフェ機能…ほかにもうれしい機能が

今回のランキングには入りませんでしたが、ほかにも便利な機能がたくさんあります。いくつか紹介しましょう。

赤ちゃんのミルク作りに便利! 子どものいたずら防止機能も


(出典:フレシャス公式


赤ちゃんのミルク作りに推奨されている70℃の温水設定*ができるのもうれしいポイント。エコボタンを押せば、節電しながら70℃に!(*WHOガイドラインによるとミルク調乳の適温は70℃) 
熱湯でミルクを溶かすと冷やす時間がかかるので、適正な温度だとミルク作りが時短になるため、赤ちゃんがいる家庭にはとくに喜ばれている機能です。

また、小さな子どもがいる家庭に好評なのが、給水ボタンの位置
一般的なウォーターサーバーの給水ボタンは、給水口の近くにあることが多いのですが、スラットはタッチパネルが上部に設置されていて、給水部も一般的な機種より高めの位置に設計されています。

高さがあるため、小さなお子さんがいたずらしたり、ヤケドしたりする危険性が少なくなっています。さらに解除には2秒長押しが必要なチャイルドロック付きです。

子育て家庭向けのウォーターサーバーとして、キッズデザイン賞を受賞しています。

省エネ&SLEEP機能で、うれしい節電


(出典:フレシャス公式


一般的なウォーターサーバーは、冷水と温水のタンクが隣接していてお互いに熱干渉しやすいので、その分電力を消費してしまいます。 しかしスラットは、冷水と温水のタンクを分離させて熱干渉しにくい「デュアルタンク構造」を採用。

また、光センサーにより部屋の明るさを自動感知する「SLEEP機能」で、就寝時は省エネモードになります。
スラットのエコ機能をフルで使えば、従来品に比べて約1/3の消費電力が節約されるとのことなので、これは家計にうれしいですね。

カップラーメンなどに便利なリヒート機能


(出典:フレシャス公式


ウォーターサーバーのお湯は通常85℃前後なので、熱湯ではありません。
スラットも通常のお湯は80~85℃なのですが、「リヒート機能」で約90℃まで再加熱OK。インスタントフードやカップスープなどをよく食べる人には人気の機能です。

「Slat+cafe」は、天然水でおいしいコーヒー・紅茶・緑茶が飲める


(出典:フレシャス公式


スラットシリーズには、ウォーターサーバーとコーヒーメーカーが合体した「Slat+cafe(スラットカフェ)」もあります。
コーヒーメーカーやお湯を沸かすポットなどが不要になるので、「キッチンまわりがすっきりした」と、登場以来人気が続いているカフェ機能内蔵オリジナルサーバーです。


(出典:フレシャス公式


お好みのコーヒーや紅茶、緑茶が選べるUCCドリップポッド(カプセル)を使用でき、天然水を使って手軽においしい一杯を飲むことができるのが最大の魅力。
お好みのコーヒー豆(粉)も使えます。もちろん、「冷温水」「常温水」「リヒート機能」「エコ機能」など、スラットのうれしい機能も装備されています。
なお、Slat+Cafeは、通常のスラットと料金を比べると水代は同じですが、レンタル代が違います(スラット990円、Slat+Cafe1,320円)。

レンタルと購入どっちがお得? ママパパのお得プランもあり

ウォーターサーバーというとレンタルのイメージがありますよね。でも、スラットなら購入もできます。どっちがお得か、まずは料金を比較してみましょう。

レンタルと購入の料金比較表

レンタル 購入
サーバ―本体の料金 990円/月 分割36回払い: 1,436円/月 一括払い: 49,500円
水代 3,253円/1箱18.6L(9.3L×2) 約2,700円/1箱18.6L(9.3L×2)
*価格はすべて税込

ウォーターサーバーはレンタルが主流ですが、購入プランはどう違うでしょうか?
実際に購入プランを使用している人の口コミを見てみましょう。

39歳
女性

アイコン

毎月9.3Lのボトルを2~3本使用しています。長く使いたかったので、毎月のレンタル料がずっと続くより買い取りのほうが割安だと思いました。

29歳
男性

2年以上使うのであれば、レンタルより水代が安くなります。すぐに止めるつもりはなかったので買い取りにしました。


(出典:フレシャス公式


サーバー購入プランなら、分割払いで3,000円オフ、一括払いで5,000円オフ、さらに水が17%オフに。
分割購入の場合でも、3年後には水代だけになるので、以降はさらにお得になります。
今なら購入キャンペーンを実施中なので、公式サイトをチェックしてみてください。

35歳
女性

アイコン

大きな買い物になるため、選ぶのが大変でした。買ってしまった分メンテナンスもしっかり考えないといけなくなりました。

スラットは自動クリーニング機能が搭載されているので、比較的お手入れもラク。慣れれば簡単なので、思い切ってマイサーバーにしてしまうのもありですね。
一方、購入すると元をとるまでは機種変更しにくくなります。ある程度長いおつきあいになるので、メンテナンスを怠らずに大切に使いましょう。

ママパパプラン

妊娠ママや小さいお子さんがいる家庭がお得にフレシャスのウォーターサーバー生活を始められるプランです。

初回にストローカップと今治ハンドタオルをプレゼント。ウォーターサーバーは離乳食作りでも活躍するので、天然水で作った食事と一緒にマグで水分補給もできますね。

また、子どもの誕生月には天然水1箱がプレゼントされます。

新規申し込み時だけでなく、継続して特典が付くのが子育て家庭にはうれしいポイントですね。

特典 <初回特典>
◇オクソーハンドル付きストローカッププレゼント
◇FRECIOUS刺繍付き今治ハンドタオルプレゼント

<継続特典>
毎年お子さんの誕生日月に、水1箱18.6L(9.3L×2)をプレゼント
*契約から2年目以降最大3年間適用
対象機種 ・Slat(スラット)
・Slat+cafe(スラット+カフェ)
・dewo(デュオ)

契約前に確認しておきたい。ここが気になるフレシャスQ&A

  • A

    フレシャスでは1~4週ごとといった定期宅配を選ぶ必要があります。つまり4週で1箱なので、月のノルマとしては1箱と考えれば良いでしょう。

  • A

    配送の1回休みや延期などは無料ででき、Webのマイページや電話での自動音声で簡単に設定できます。変更手続きは配送予定日の7日前までなので注意しましょう。
    なお、2ヶ月連続で水を注文しない場合は、翌月から休止手数料1,100円/月がかかります。

  • A

    残念ながらボタン式のサーバーは停電時には使えません。停電したら場合は、すみやかに電源を抜いてください。また復旧後は安全モードが作動する場合もあるので、いったん解除してから使用しましょう。

  • A

    配送予定日から7日前までにマイページで住所変更しましょう。引っ越し時は水抜きをして、運搬の際は45℃以上の傾きはNGのようです。サイト内に水抜き方法が記載されていますので、チェックしてみてください。

この記事のまとめ

  • グッドデザイン賞を受賞、常温水が使えるなど高機能なスラットは口コミでも評価が高い
  • ボトルは9.3Lと軽量で下置きなので交換しやすい
  • ママパパプラン子育て家庭はお得に利用できる。スラットはいたずら防止対策でキッズデザイン賞を受賞していて、小さな子どもがいる家庭に向いている
  • Line