信濃湧水の評判!口コミは天然水がおいしくて安いという声、不満は?

  • Line
*記事で紹介した商品を申し込むと、売上の一部がミズノートに還元されることがあります。

「おいしい天然水が飲みたい。信濃湧水って聞いたことがあるけど、どんなお水なんだろう?」

信濃湧水は、雄大な山々が連なる北アルプスに湧く天然水を、リーズナブルに提供しているウォーターサーバーブランド。

口コミでも、「雑味がなくて飲みやすい」、「リーズナブルにおいしいお水が飲める」といった声が多く寄せられました。

この記事では、信濃湧水の口コミから人気の理由を探っていきます。また、メリットだけでなくデメリットについてもお伝えします。
機種や料金、キャンペーンについても紹介するので、参考にしてみてくださいね。

アンケート情報
調査対象者:20~50代1,000人(男性591人、女性409人)
調査期間:2020年6月18日~2020年6月25日
調査方法:当サイト編集部によるインターネット調査

信濃湧水の口コミからわかった人気の理由トップ3

信濃湧水の人気の理由は何なのでしょうか。

ミズノート編集部では、ウォーターサーバー利用者1,000人にアンケートを実施しました。そのなかから、信濃湧水の利用者の口コミを集めたところ、以下の3つが人気の理由として浮かび上がってきました。

【信濃湧水の評判トップ3】
1位 水がおいしい
2位 料金が安い
3位 専門スタッフによるサービス


ここでは、それぞれの理由について具体的に見ていましょう。

人気の理由1位 水がおいしい

北アルプスから、美味しいお水(出典:信濃湧水公式)

信濃湧水のいい口コミで最も多かったのが「水がおいしい」ことです。実際の口コミを見ていきましょう。

良い点

アイコン
4

エコサーバー使用中

水道水の塩素が気になることがなくなり、飲料水がいつでもおいしく飲めます。もちろんコーヒーや日本茶もとてもおいしく飲めます。また湯も、沸かすことなくいつでも手軽で、サーバーは自動洗浄で掃除の手間もないです。エコなため、電気代カットになります。

夢犬母さん

このように、「水のおいしさに満足している」という口コミが多くあります。

信濃湧水は、北アルプスの雄大な自然が育んだ天然水。水源地は1,220m地点の採水地は、一般人の立ち入りを制限しているため、自然なままの水源が維持されているとのことです。

【信濃湧水の天然水成分表】
硬度 16mg/L
(軟水)
pH値 7
(弱アルカリ性)
ナトリウム
0g/100ml
カルシウム
0.54mg/100ml
マグネシウム
0.05mg/100ml
カリウム
0.05mg/100ml

信濃湧水は硬度16の超軟水一般的に硬度が低いほうが口当たりがまろやかだとされています。
信濃湧水は天然水のなかでも硬度が低いため、まろやかで飲みやすい天然水といえそうです。

人気の理由2位 料金が安い

信濃湧水ボトル画像 (出典:信濃湧水公式)

信濃湧水は、「料金の安さ」も人気の理由のようです。
実際にどのような口コミが寄せられているのか見てみましょう。

良い点

アイコン
4

スタンダードサーバー使用中

もともと別の天然水メーカーのウォーターサーバーを使用していたのですが、こちらのほうが安かったので、価格に満足しています。また、安い割に水もしっかりおいしいので、乗り換えてよかったなと思っています。

Ako2222さん

価格が安いしおいしい」という声がありました。

信濃湧水は、初期費用や配送料、サーバーメンテナンス料が無料で、スタンダードサーバーならレンタル代もかかりません。

スタンダードサーバーの場合、月額料金は水ボトル代のみで、3ガロン(11.4L)ボトル1本につき1,620円(税込)です。
信濃湧水はどれだけ安いのか?同じく天然水を扱うウォーターサーバーブランド2社と料金を比較してみましょう。

信濃湧水
スタンダードサーバー
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢロングタイプ
フレシャス
FRECIOUS dewo
月額料金 3,240円
ボトル2本=22.8L
4,233円
ボトル2本=24L
5,538円
4パック=28.8L
水 ボトル1本orパック1つの料金 1,620円(11.4L) 2,117円(12L) 1,247円(7.2L)
サーバーレンタル料 0円 0円 550円
※表記価格はすべて税込

このように、信濃湧水は天然水ウォーターサーバーブランドのなかでも価格が安いといえます。
リーズナブルにおいしい天然水が楽しめることが、人気の理由の1つになっているようです。

人気の理由3位 専門スタッフによるサービス

信濃湧水の配達の様子を示す写真 (出典:信濃湧水公式)

専門のスタッフによる丁寧なサービスに満足している人も多いようです。

信濃湧水は、東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城エリアの場合、専門スタッフによる配送をおこなっているのも特徴のひとつ。

自社の専門スタッフが配送してくれるため、疑問点などがあった場合はその場で質問しやすく、安心感が高いです。
また、配送日の前日13時までに注文すれば翌日お届け可能、不在時には玄関や宅配ボックスなどの指定した場所に置いてくれる不在置きなど、柔軟な配送が可能な点も魅力です。

定期メンテナンス時に新しいサーバーに無料で交換してくれるのもうれしいポイント。

信濃湧水の口コミからわかったデメリットは?

信濃湧水の利用者が不満に思っているポイントは何なのでしょうか。
ミズノート編集部では利用者が不満に思っている声も集めており、一番多かった回答は「デザインと色」でした。具体的に見ていきましょう。

不満な点1位 デザインと色

信濃湧水スタンダードサーバー機種画像(出典:信濃湧水公式)

利用者からの不満の声で最も多かったのが、サーバーのデザインです。
実際にどのような口コミが寄せられているのか見てみましょう。

不満な点

アイコン
4

スタンダードサーバー使用中

他社と比べるとウォーターサーバーのデザインがなく、もう少しカラーを取り入れてもらえると他のインテリアともマッチするのでいいかと思います。

pikumin4869さん

信濃湧水のサーバーは、カラーが白のみとなっておりデザイン性も高いわけではありません。

そのため、インテリアにこだわりのある利用者からは、「室内のイメージに合った色を選びたい」、「デザインに工夫がほしい」という声も上がっています。

しかし、信濃湧水のサーバーはシンプルな分、どのようなインテリアにもなじみやすくなっています。
また、デザイン性の高いサーバーはサーバーレンタル料がかかるケースが多いのです。信濃湧水ではサーバーレンタル料は無料で水代も安いので、リーズナブルに利用できるウォーターサーバーでしょう。

信濃湧水のウォーターサーバー全2機種を紹介

信濃湧水には2種類のウォーターサーバーがあります。

それぞれの機種の特徴を詳しく見ていきましょう。
また、ミズノート編集部で「どんな人にマッチするか」の提案もしていますので、参考にしてみてください。

スタンダードサーバー|レンタル無料でシンプル構造

信濃湧水スタンダードサーバー機種本体

編集部のおすすめポイント

  • カバー付きチャイルドロック搭載で、小さな子どもがいても安心感がある
  • 停電時でも常温の利用が可能
  • サーバーレンタル料は無料で、低コストでおいしい水が使える

スタンダードサーバーは、レンタル料が無料で気軽に使いやすい機種。

また、レバー式のシンプル構造で、複雑なボタンなどがないため使いやすくなっています。

停電時でも常温であれば出水できるため、万が一の備えとしてウォーターサーバーを利用したい人にも向いています。

信濃湧水スタンダードサーバーのチャイルドロック機能を示す写真

温水の給水箇所にはチャイルドロック機能が付いています。スライドカバーを開けてロックボタンを押しながらでないと温水が出ないため、小さな子どもが間違って温水を出す心配が減るでしょう。

機種情報
レンタル代 0円
電気代 約1,000円/月
サイズ 高さ100cm×幅27cm×奥行37cm
温度 冷水 約5℃  温水 約85℃

エコサーバー|省エネモデルで最大約42%節電

信濃湧水エコサーバーの設置の様子

編集部のおすすめポイント

  • エコモード搭載で、最大で約42%の節電を実現できる
  • ダブルチャイルドロック搭載で、小さな子どものいたずら防止にも便利
  • 温水循環による自動クリーニング機能搭載

エコサーバーは、スタンダードサーバーと比較した場合、約35%も消費電力をカット。エコモードが搭載されており、エコモードの利用で最大で約42%もの節電が可能です。
自動クリーニング機能が搭載されていて、1週間に1回の周期で温水が循環。サーバー内部をクリーニングします。

エコサーバーのダブルチャイルドロック (出典:信濃湧水公式)

機種情報
レンタル代 330円
電気代 約470円/月
サイズ 高さ100cm×幅31cm×奥行33cm
温度 冷水 約10℃  温水 約80℃

信濃湧水の料金

信濃湧水ボトル画像

信濃湧水を利用する場合、実際にどのぐらいの料金がかかるのでしょうか。
ここでは、信濃湧水の機種ごとの月額料金やボトル料金、サーバーレンタル料などについて紹介します。

機種別の月額料金

アルピナウォーターの月額料金の内訳は、水代+レンタル代です。
まずは水代であるボトルの料金については以下です。

水ボトル=1本1,620円(税込)
※注文単位は1箱(2本入り)から

トーエル配送エリアの場合は最低注文数が2箱からとなっているため注意しましょう。

※トーエル配送エリア=東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城(一部)

次に、機種ごとに月額料金をまとめた一覧表を紹介します。水代やレンタル料といった内訳についても紹介するので、サーバー選びの参考にしてください。

【機種別の月額料金一覧表】
  スタンダードサーバー
信濃湧水スタンダードサーバー機種画像
エコサーバー
信濃湧水エコサーバー機種画像
月額料金(1箱の場合) 3,240円

内訳
水代(ボトル1箱2本入り)3,240円+レンタル代0円
3,570円

内訳
水代(ボトル1箱2本入り)3,240円+レンタル代330円
月額料金(2箱の場合) 6,480円

内訳
水代(ボトル2箱4本入り)6,480円+レンタル代0円
6,810円

内訳
水代(ボトル2箱4本入り)6,480円+レンタル代330円

その他の料金

月額料金以外にも、配送料や解約金といったその他の料金がかかるケースもあります。
配送料は、住んでいる地域によって異なりますので、詳しい配送料は以下にまとめます。

配送料
地域 配送料
トーエル配送地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城(一部) 0円
トーエル配送地域以外の本州 0円
北海道・四国・九州(沖縄、離島除く) 504円
解約金

サーバー設置後1年以内に解約する場合は、サーバー解約手数料として11,000円(税込)が必要

【Q&A】信濃湧水のよくある質問

信濃湧水について、他にも気になる質問をまとめました。

  • A

    サーバーが故障した場合には、まずコールセンター(0120-15-7777)に連絡して、その後の対応を相談しましょう。
    通常の使用方法で故障が発生した場合、基本的にはサーバーの修理費用はかかりません。無償で修理、もしくはサーバーを交換してもらえます。
    ただし、通常の使用範囲外での故障の場合は、修理費を実費で支払わなければいけない可能性があるため注意しましょう。

  • A

    停電が発生した場合、電気を使って出水するタイプであるエコサーバーは使用できません。

    しかし、スタンダードサーバーの場合には、温水・冷水の利用はできませんが常温水の出水が可能です。災害時でも水が使えるため、備蓄水としても使えます。

    停電復旧後は、自動的に電源が復帰し通常の使用が可能になります。もし、温水・冷水にならないなどの不具合があった場合には、コールセンターに連絡しましょう。

  • A

    引越しする場合にはまず、コールセンターに連絡しましょう。

    その際、引越し予定日と引越し先住所の確認が行われるため、ある程度の日程が決まってから連絡するとスムーズです。
    サーバーの移動についてオペレーターと相談して、日程や移動方法などを決めましょう。

    コールセンターではなく、会員サイトである「MyTOELL」からでも手続きが可能なので便利です。

この記事のまとめ

  • 信濃湧水は北アルプス標高1,220m地点の採水地から取水した天然水。「水のおいしさ」が人気の理由第1位で、硬度16と超軟水でまろやかで飲みやすい
  • 価格の安さも人気の理由。スタンダードサーバーならサーバーレンタル料が無料で、月額3,240円からと天然水メーカーのなかではリーズナブル
  • サーバー機種は全2種類。シンプル操作で停電時でも利用できるスタンダードサーバーと、省エネ効果の高いエコサーバーの2種から選べる
  • Line