浜離宮ランチタイム1~3月、発売中

 平日昼に豊かなクラシック音楽を届ける3公演のチケットを発売中です。

 2019年1月31日[木]はギターの荘村清志=写真右=が登場。「アルハンブラの思い出」の他、メゾソプラノの林美智子とピアソラの歌曲も。2月27日[水]はピアノの福間洸太朗が「魔王」や「くるみ割り人形」などの名曲をピアノ編曲版で多彩に表現します。3月18日[月]はフルートの高木綾子=同左=がブラームスのソナタ「雨の歌」などを澄み切った音で届けます。

 ◇各日午前11時30分、東京・築地の浜離宮朝日ホール
  全席指定2900円、お得な3公演セット券は8千円
  申し込みは、朝日ホール・チケットセンター
  (03・3267・9990=[日][祝]除く午前10時~午後6時=かウェブ

 (朝日新聞社主催)