報道写真展「五輪にかけた男たち――田畑政治と金栗四三」開催

ニッポン水泳の父と日本マラソンの父の偉業を振り返る

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)は報道写真展「五輪にかけた男たち――田畑政治と金栗四三」を開催いたします。「ニッポン水泳の父・田畑政治」と「日本マラソンの父・金栗四三」。東京五輪を来年に控え、戦前から戦後にかけてオリンピックに生涯をささげた二人の歩みを、田畑家、金栗家、朝日新聞社がそれぞれ所蔵する貴重な写真や品々で振り返ります。


東京五輪組織委員会事務総長時代の田畑政治=田畑家提供

 

会期・会場:2019年5月13日(月)~5月24日(金) 朝日新聞東京本社 本館2階ギャラリー

主催:朝日新聞フォトアーカイブ、熊本県、浜松市、玉名市、和水町

協力:筑波大学、尚友倶楽部

<展示構成>

■田畑政治の部

(1)ニッポン水泳の父――水泳に没頭した浜松での中学生時代。日本競泳界の指導者として果たしたベルリン、ロサンゼルス大会などにおける戦前五輪での偉業の数々

(2)朝日新聞記者として――政治部記者として遭遇した事件、当時の編集局の様子など

(3)夢に巻き込め――東京五輪の招致、組織委員会事務総長就任から無念の辞任まで

■金栗四三の部

(1)日本人として初めて参加した五輪、ストックホルム大会での金栗四三の歴史的な写真

(2)金栗はじめ五輪史の第一人者、筑波大・真田久教授によるパネル解説

(3)もうひとりの日本人初のオリンピアン、三島弥彦の写真とゆかりの品々(三島家所蔵)

<関連イベント>

金栗四三さんの出身地が熊本県であることから、 5月15日(水)12:30~13:00には会場に金栗四三のコスチュームを着た「金栗くまモン」が来場します。また、田畑政治さんのご長男もご来場くださいます。二人の出身地である熊本県と浜松市の特産品を集めた物販コーナーも展開いたします。