第4回「千の風になったあなたへ贈る手紙」募集

亡くなった大切な人への想いをつづり、悲しみを乗り越えて生きる姿を伝える手紙を募集します。

朝日新聞社がスタートさせたプロジェクトを、「千の風になって」ゆかりの地、愛媛県西条市が引き継いで事業展開しています。

●文字数400字~1,000字(原稿用紙2枚半)以内

●2019年8月31日締切(当日消印有効)

●最終選考委員 新井 満(作家、作詞・作曲家)
        竹田 美喜(松山市立子規記念博物館館長)
        秋川 雅史(歌手・西条市出身)ほか

●発表は2020年1月予定

募集要項など詳細は、http://sennokaze-tegami.jp/

●問い合わせは、西条市地域振興課内「千の風」手紙プロジェクト事務局(0897-52-1460)

(愛媛県西条市、「千の風」手紙プロジェクト主催、朝日新聞社など後援)