映画「旅のおわり世界のはじまり」公開

 シルクロードを舞台に一人の女性が未知の世界と出会い、新たな勇気を手にする姿を描きます。全編ウズベキスタンで撮影。
 テレビ番組リポーターの葉子(前田敦子)=写真=は、巨大な湖にすむ「幻の怪魚」を探しにウズベキスタンを訪れます。カメラマン岩尾(加瀬亮)、ディレクター吉岡(染谷将太)、AD佐々木(柄本時生)たちとハードな撮影が続きますが、怪魚は見つかりません。異国を楽しむ余裕もなく、街をさまよい歩いていた葉子は壮麗な建物と出会います。監督は黒沢清。ウズベキスタンの国民的俳優、アディズ・ラジャボフも出演。

 ◇14日[金]から全国公開
  前売り券(1400円)を販売中

(朝日新聞社ほか製作)