茂木健一郎さん推薦!
見て、読んで楽しいキャリア教育読本、7月5日発売!

『おしごと年鑑』 小中学生も就活生も 待望の 一般販売 開始

 

※本体価格2000円。全国の書店、ネット書店、ASA(朝日新聞販売所)でお求めいただけます。



●日本を代表する有名企業・団体 120社が集結
 『おしごと年鑑』は、日本全国の有名企業・団体120社の仕事をイラストや図版たっぷりの紙面で紹介します。「お砂糖はなぜ白い?」「屋上にプールがあっても水もれしないのはなぜ?」など、大人も気になる素朴な疑問を企業の担当者がやさしく解説。フルカラー352ページの大ボリュームでお届けします。

●脳科学者の茂木健一郎さんも推薦 !
 いま話題のSDGsや科学技術の最前線、さまざまな分野で活躍するプロフェッショナルのインタビューなど、多彩な記事が盛りだくさん。新学習指導要領の「生きて働く『知識・技能』」を養うのに役立ち、脳科学者の茂木健一郎さんも推薦文を寄せています。自由研究、就活生の企業研究、プレゼントにも最適です。

●全国の小中学校などに 無料配布しています
 『おしごと年鑑』は2016年創刊。全国のすべての小中学校や一部の私立高校、こども食堂、海外の日本人学校に無償配布され、授業で使われてきました。今年は「家でも読みたい」というご要望に応え、『おしごと年鑑2019』の紙面を一部変更し、市販することになりました。今年、創刊140周年の朝日新聞社は、これからも学校や地域、ご家庭とともに、子どもたちの未来を育む活動に取り組んでまいります。
朝日新聞出版の商品紹介サイト https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=21055
おしごとはくぶつかんのウェブサイト https://www.oshihaku.jp/yearbook/