先生のためのSDGs勉強会@仙台 参加者募集

 新学習指導要領に盛り込まれた「持続可能な開発目標(SDGs)」を子どもたちにどう教えるか?そんな悩みを持つ先生向けの勉強会を9月1日(日)午後1時~6時、仙台市で開きます。授業のヒントが詰まった実践的内容が人気の講座で、東北開催は初めてです。

 講師はSDGs授業の第一人者、新渡戸文化小中高(東京)の山藤旅聞教諭ら。課題解決型学習を意識したSDGsの教え方や実践報告のほか、理念の理解に一役買うカードゲーム、新聞を使った授業提案をワークショップ方式で披露します。

 ◇会場 朝日新聞仙台総局(仙台市青葉区本町2の2の6)

 ◇会費 3000円(資料代)

 ◇申し込みは専用ページ(http://t.asahi.com/sdgs20190901/)から。
  締め切り8月25日(日)。定員40人で先着順ですが、現役の方を優先します。

 ◇後援 宮城県教育委員会、仙台市教育委員会
  問い合わせは朝日新聞社CSR推進部(03・5540・7870)