20周年記念、講座「禅といま」受講者募集

 曹洞宗の開祖「道元」にちなむ講座。開講20周年記念の今回は10月9日[水]と10日[木]、東京都港区の東京グランドホテルで開きます。座禅も体験できます。

 ◇ 9日「黄昏座禅(椅子も可)」藤田一照老師
 ◇10日「脳と心と無意識」前野隆司氏(慶大大学院教授)
     「残されたひとつの命」海老名香葉子氏(作家)
     「禅はいま・而今」吉野真常老師(伊豆修禅寺住職)

 ◇資料代込みの受講料 9日2500円
           10日6500円(弁当代含む)
  申し込みは、はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を書き、
  〒162・0053 東京都新宿区原町2の62
  大龍寺内「禅といま」推進委員会事務局(03・3207・0770=午前9時~午後1時)
  9月24日[火]必着
  応募多数の場合は抽選、郵便で通知

(「禅といま」推進委員会主催、朝日新聞社後援)