二木芳人の新型コロナウイルス“解剖”

 新型コロナウイルスはどこまで解明され、感染はいつまで続くのか、世界がしのぎを削る治療薬の開発はどこまで進んでいるのか。感染制御医師(ICD)で昭和大医学部客員教授の二木芳人さん=写真=がオンライン講座でわかりやすく解説します。ウイルスの謎にも迫ります。

◇7月18日[土]午後3~4時
 参加費は会員2310円、一般2530円
 申し込みは主催の朝日カルチャーセンターのHP
 問い合わせは千葉教室 (043・227・0131)

(朝日新聞社後援)