田部京子 ベートーベンを奏でる

 ドイツ・ロマン派の音楽を得意とするピアニスト田部京子=写真(C)AKIRA MUTO=がベートーベン生誕250年記念のリサイタルを開催、16日からチケットを販売します。ロマン派の先駆者となった楽聖に思いをはせ、後期三大ソナタと称されるピアノ・ソナタ第30番、第31番、第32番を一挙演奏します。

 

◇12月16日[水]午後7時開演、東京・築地の浜離宮朝日ホール
全席指定5300円
申し込みは朝日ホール・チケットセンタ ー(03・3267・9990=日曜祝日除く午前10時~午後6時)

 

◇問い合わせは、サンライズプロモーション東京(0570・00・3337=平日正午~午後3時)

 

(朝日新聞社など主催)