オンライン講座「日本の地形10講」

 日本の地形は自然環境の様々な変動を経て造り出されてきました。その変動は私たちの暮らしに恩恵を与える一方、自然災害をももたらします。富士山や日本アルプスなど、固有の歴史が刻まれた日本列島の地形の特徴と成り立ちを、東北学院大准教授の目代(もくだい)邦康さん=写真=が最新のデータをもとに解説します。講座は前編、後編各5講ずつで、「Zoom」を使ったオンラインで実施します。

 

 ◇前編は12月10日[木]から、後編は2021年3月4日[木]から、いずれも午前10時30分~正午。参加費は会員、一般とも前後編各1万6500円。申し込みは主催の朝日カルチャーセンターHP で。問い合わせは横浜教室 (045・453・1122)

 

(朝日新聞社後援)