「4years.」がフィギュアスケートの活動資金支援の取り組みスタート

ギフティングサービス「Unlim」で選手・クラブを応援

 

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)が運営する、大学スポーツをまるごと応援するメディア「4years.(フォーイヤーズ)」(https://4years.asahi.com )は、フィギュアスケートを応援する特集ページを11月18日に公開しました。記事内に設置する、株式会社ミクシィと一般財団法人アスリートフラッグ財団が提供するスポーツギフティングサービス「Unlim(アンリム)」のウィジェット(バナー)を通して、支援金を寄付することができます。選手だけでなく、部活動やクラブなどの団体も対象です。「Unlim」が扱うフィギュアスケートのギフティングは初めてとなります。

 第1弾として、シングルとアイスダンスで活躍する早稲田大学1年の西山真瑚(しんご)選手(18)を特集します。アイスダンスを日本で広めたいという西山選手の夢を応援する記事や動画を順次配信します。

西山真瑚選手のページ https://4years.asahi.com/article/13906366
フィギュアスケート×ギフティングの特集ページ https://4years.asahi.com/feature/11031974

 


西山真瑚選手(撮影・4years.編集部)

西山真瑚(にしやま・しんご)選手
2002年1月24日東京都生まれ。小学1年でスケートを始める。カナダのトロントを拠点に練習。シングルと両立する形で昨年アイスダンスに挑戦。アイスダンスの主な成績は2020年ローザンヌユースオリンピック団体金メダル、2020年世界ジュニア選手権12位など。

 

4years.ではギフティングサービスの手続きや利用に関してサポートし、コンテンツを通して選手の活動を応援します。ご関心をお持ちの方はお尋ねください。

4years.×ギフティングのページ:
https://4years.asahi.com/info/13591037
https://4years.asahi.com/feature/11030953

 

◆ 「Unlim」について

 スポーツギフティングサービス「Unlim」は、株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:木村 弘毅)と一般財団法人アスリートフラッグ財団が提供する、アスリート、チームへの新しい応援のカタチをコンセプトとしたサービスです。1.競技活動資金に充て新たな挑戦をしたい、2.自身の活動だけではなくスポーツや競技そのものを盛り上げていきたい、3.スポーツを通じて社会に貢献したい、といったさまざまな思いを持つアスリートやチームに対して、金銭的に支援していきます。

UnlimのURL:https://unlim.team/

 

◆4years.について

 4years.は大学スポーツに関する総合情報サイトです。陸上、野球、サッカー、ラグビー、 アメリカンフットボール、バスケ、バレー、ラクロスをはじめ、さまざまな競技について独自取材したヒューマンストーリーをお届けしています。そのほか、全国大学選手権などのビッグイベントに関する特集や、東京オリンピック・パラリンピック出場を目指すアスリートたちの特集など、多角的な視点から大学スポーツをとらえていきます。活動を支援するため、朝日新聞社のクラウドファンディングサイト「A-port(エーポート)」と連携したサポートも行っています。

 大学スポーツに取り組める「4年間」という限られた時間に情熱を注ぐ彼ら、彼女らのドラマにひとつでも多く寄り添いたい。そんな思いで運営しています。

 

 4years.は、朝日新聞社のバーティカルメディア・プラットフォーム事業「ポトフ」(https://pot.asahi.com/ )のひとつです。 趣味やテーマを深掘りする特化型メディアを順次立ち上げ、コミュニティづくりを目指していく事業です。