大切なパートナーに贈る「結婚記念号外」作成サービスを開始

 

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)は、大切なパートナーの方に感謝の気持ちを伝える「結婚記念号外」の作成サービスを11月22日(日)より開始します。

 二人の思い出の写真を中心に号外を作成する写真バージョンと、お互いの感謝の気持ちを伝えるメッセージバージョンの二つを用意しました。その日の誕生花と花言葉のほか、その日が何の記念日だったかも掲載される特別号外です。ウェブサイトから申し込み、全国のセブン-イレブンに設置されているマルチコピー機で出力するシステムで、多くの皆さまに簡単にご利用いただけます。こうしたサービスを通し、今後も皆さまの幸せな記憶を「新聞」を通して広く伝えていく活動を進めてまいります。

 

<完成紙面>

 

 

<お申込画面>

 

【申込・利用方法】
申込サイト(https://www.asahi.com/ads/weddinganniversary/ )にアクセスし朝日IDを登録後、写真やお名前など所定の情報を投稿・入力いただくと、プリント予約番号が発行されます。全国のセブン-イレブン店頭に設置されているマルチコピー機に予約番号を入力するだけで、A3サイズで印刷されたオリジナル号外を受け取ることができます。300円/1枚(税込・印刷時にお支払い)