古代ローマの都市の繁栄ぶりを示す名品を集めた展覧会がいよいよ開幕します。

 イタリア・ナポリ国立考古学博物館のフレスコ画やモザイク画、彫像など、日本初公開を含む約150点を紹介します。写真は「マケドニアの王子と哲学者」(部分、©Luciano and Marco Pedicini)。

  • 14日[金]~4月3日[日]、東京・上野の東京国立博物館
  • 午前9時30分~午後5時。月曜と3月22日[火]は休館(3月21日[月][祝]、28日[月]は開館)
  • 一般2100円など。日時指定予約を推奨
  • 詳細は展覧会公式サイト(https://pompeii2022.jp/)
  • 問い合わせはハローダイヤル(050・5541・8600)

主催 東京国立博物館、ナポリ国立考古学博物館、朝日新聞社、NHK、NHKプロモーション