「劇場版 パヴァロッティ ハイドパーク コンサート 〈デジタルリマスター〉」=写真=が公開されます。3大テノールの一人で、2007年に亡くなったルチアーノ・パヴァロッティ。伝説的な野外コンサートが、5.1チャンネルデジタルリマスター版で映画館で上映されます。

 1991年、15万人以上の観客が集まったロンドンのハイドパークで、史上初のクラシックコンサートを開催。歌劇「ルイザ・ミラー」や「トスカ」の名曲、彼の代表曲「誰も寝てはならぬ」などを披露しました。

  • 14日[金]から東京・渋谷のBunkamuraル・シネマほか各地で公開
  • 一般2800円、学生2200円
  • 詳細は公式サイト

(朝日新聞社配給協力)