高松塚古墳(奈良県明日香村)の国宝壁画が発見されてから3月で50年を迎えたことを記念し、飛鳥の魅力を紹介する動画の第3回を配信しています。

 第3回「石の都 飛鳥をめぐる」では、ナビゲーター役で奈良県出身のAKB48・大西桃香さんが、複数の宮殿遺構が重なる飛鳥宮跡=写真=、珍しい八角形をした牽牛子塚(けんごしづか)古墳などを訪れます。視聴料は550円(税込み)。今後、第4回まで配信予定。第1回は無料です。

  • 申し込み 「朝日ID」のホームページの「イベント一覧」から。ご視聴には会員登録が必要。視聴は2023年3月31日まで。期間中、何度でも視聴できます
  • 問い合わせ 朝日新聞社・寺社文化財みらいセンター(jisha@asahi.com)