唐は7世紀半ば、高句麗遠征を中断して、百済に侵攻し、新羅も兵を出して百済を滅亡させました。講座では、新羅が三国抗争を経て朝鮮半島統一に向かう過程をとりあげます。田中俊明・滋賀県立大名誉教授=写真=が、新羅の三国統一の英主・武烈王(金春秋)の即位と、その時代について、「旧唐書」新羅伝から丁寧に読み解きます。

  • 5月27日[金]午後1時~2時30分
  • 朝日カルチャーセンター京都教室(京都市下京区河原町松原上ル、京阪四条河原町ビル2階)
  • 3630円(会員3080円)。オンライン講座を併設
  • 申し込み・問い合わせは、同教室(075・708・2385)かホームページ(https://www.asahiculture.jp)