株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:中村史郎)は、本日6月5日(日)より「みんなでチャレンジ!脱炭素生活クイズ」企画を開始しました。

 2050年のカーボンニュートラルの実現に向け、生活者の意識を変え行動を促すことを目的として、博報堂SDGsプロジェクトによる企画協力のもと、脱炭素生活について楽しく学んでもらうクイズを紙面やウェブサイトで紹介していきます。

 本日の朝日新聞全国版朝刊にて広告特集=写真=を掲載。あわせて朝日新聞SDGsACTION!でも特設ウェブサイトを設けます。ウェブサイトでは、クイズの回答フォームのほか、クイズを解くために必要なヒントが満載の記事や脱炭素に関連した特集記事も掲載します。

 本企画は趣旨に賛同いただいた企業7社(森永乳業、タカラレーベン、オカムラ、日産自動車、日本郵船、旭硝子財団、MEC Industry)の協賛により実施します。