株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:中村史郎)は、一路真輝のデビュー40周年を記念したコンサート「True to Myself」を10月、東京・築地の浜離宮朝日ホールで開催します。構成・演出は宝塚歌劇団の原田諒。各公演には、元宝塚歌劇団トップスターの朝夏まなと・水夏希・安蘭けいの豪華ゲストを迎え、一路の40年を、ともに歩んできた楽曲とともに振り返ります。

 一路は1982年宝塚歌劇団に入団。「ベルサイユのばら」(オスカル役)、「風と共に去りぬ」(スカーレット役)などを演じ、雪組トップスターだった96年、日本初演となる「エリザベート」のトート役で退団。退団後も「王様と私」(アンナ役)、「アンナ・カレーニナ」(アンナ役)、東宝版「エリザベート」(エリザベート役)など、日本初演を含む数々の舞台に立ち続けてきました。

 40周年記念コンサートを開催するにあたり、「芸能生活の基盤を作ってくれた宝塚への想いも沢山歌いたい」と、一路の在団中の公演も見ていたという宝塚歌劇団の原田に構成・演出を依頼しました。音楽監督は竹内聡。今回はクラシックコンサートなどで使われる室内楽専用ホールでの公演となることから、一路は「楽器の編成もそれに合うものになるのでは。お客さまと新しい一路真輝の音の世界を体感できるコンサートにしたい」と話しています。

一路真輝コメント

昨年延期になってしまった「40周年コンサート」を浜離宮朝日ホールにて開催させて頂けることになりました。

40年と言う重みを真摯に受け止め、 自分自身を振り返る貴重なとき、 空間を再び頂けた事、 心から嬉しく思っております。

そして、 宝塚歌劇団の演出家でいらっしゃる原田諒先生が構成、 演出をして下さる事になりました。

宝塚を卒業してもう25年です。

在団中の15年間を遥かに越えてしまいましたが、 私の芸能生活の基盤を作ってくれた宝塚への想いも沢山歌いたいと願っていたので、 在団中の私を観て下さっていた、 原田先生とご一緒させて頂けるのは本当に楽しみです。

素敵な会場で、 皆様とご一緒に過ごせますよう、 願っております。

公演概要

  • 10月21日(金)17時30分開場、18時開演
    ゲスト・朝夏まなと
  • 10月22日(土)12時30分開場、13時開演
    ゲスト・水夏希
  • 10月22日(土)16時30分開場、17時開演
    ゲスト・安蘭けい
  • 会場:浜離宮朝日ホール(東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社・新館2階)
  • チケット:12,000円(全席指定・税込み)

    プレイガイド最速先行
    7月25日(月)~8月7日(日)
    チケットぴあ

    プレイガイド先行
    8月20日(土)~8月28日(日)
    チケットぴあ・イープラス・ローソンチケット

    一般発売 9月10日(土)10時00分~

  • 主催:朝日新聞社、文化放送
  • 問い合わせは文化放送イベントインフォメーション03-5403-2626(平日11:00~17:00)まで