11月の浜離宮ランチタイムコンサートは、数々の国際コンクールで華々しい入賞歴を誇るバイオリニストの弓新=写真左=と、ピアニストの小林海都=同右(©Tsutomu Yagishita)=が登場します。

 いま注目すべき若き俊英によるデュオで、ショスタコービチの「バイオリンソナタ」やウクライナの作曲家・シルベストロフの「ポスト・スクリプトゥム」などを演奏します。チケットは8月9日[火]午前10時から販売。

  • 11月24日[木]午前11時30分開演、東京・築地の浜離宮朝日ホール
  • 全席指定3千円
  • 申し込みは朝日ホール・チケットセンター(03・3267・9990=日曜祝日を除く午前10時~午後6時)または浜離宮朝日ホールHP

(朝日新聞社、浜離宮朝日ホール主催)