フィンランドを代表するライフスタイルブランド、「イッタラ」の創立140周年を記念した、日本初の大規模巡回展です。

 歴史的なガラスの名品を中心に、陶器や磁器、映像やインスタレーションを交えて約450点の作品を紹介します。写真はカイ・フランクの「カルティオ」コレクション、1950年代(©Iittala)。

  • 17日[土]~11月10日[木]、東京・渋谷のBunkamuraザ・ミュージアム
  • 午前10時~午後6時(金・土曜は午後9時まで、入館は閉館の30分前まで、9月27日[火]休館)
  • 一般1700円など
  • 詳細は同館サイト

(朝日新聞社など主催)