メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

西川和尚のらくらく精進料理

写真・図版

(西川和尚のらくらく精進料理)楽しめる 異なる食感(2019/10/15)有料記事

■長芋のこがね煮(奥)と甘酢煮 山芋のなかでも水分が多くサクサクした長芋は、生のまま酢のものやあえもので食べる機会が多いかもしれません。西川和尚が提案するのは2種類の煮物です。 「こってりとさっぱり。……[続きを読む]

西川玄房(にしかわ・げんぼう)
 1939年岐阜県生まれ。同県の瑞龍寺専門道場で修行した。84年から妙心寺の塔頭、東林院(京都市右京区)住職。東林院で精進料理教室を開いている。編書に「誰にでもできる精進料理」(淡交社)など。

PR情報

PR注目情報

朝日新聞 京都総局 公式ツイッター

注目コンテンツ