現在位置 : asahi.com > 文化芸能  > 日刊スポーツ芸能ニュース > 芸能 > 芸能一般 > 記事 ここから本文エリア
日刊スポーツロゴ

喜多嶋舞が東大卒エリート社員と熱愛

2007年02月02日

 女優喜多嶋舞(34)が大手出版社勤務の編集者(42)と交際していることが1日、分かった。関係者によると、昨年に入ってから仕事を通じて知り合い、意気投合。昨年末までに交際に発展した。相手の編集者は東大卒のエリート社員。結婚歴はない。

 喜多嶋は96年に元アイドルグループ、光GENJIメンバーで俳優の大沢樹生(みきお=37)と電撃結婚。長男(10)をもうけたが、05年9月に離婚した。離婚の約2カ月前に、喜多嶋が家を出て都内のマンションに移ったが、長男はそのまま残り、現在も大沢の元で暮らしている。定期的に長男と会っており、最近は喜多嶋の交際相手を交えて3人で会うこともある。

 喜多嶋は“元祖アイドル”として知られる女優の喜多嶋洋子(旧姓内藤=57)と音楽家喜多嶋修氏(57)の間に生まれ、両親の渡米と同時に幼少期を米国で過ごした。米国育ちでハッキリ物を言う性格が、「女房は三つ指をついて黙って控えているもの」と考えるタイプの大沢との間で、徐々に溝を深めた。結婚の難しさも痛感しており、再婚について周囲には「まだ分からない」と、慎重になっている。

 それでも、昨年末には約6年ぶりの映画出演となる主演映画「月下美人」(今年公開)を撮影。離婚のショックを癒やしてくれる新しい恋が、女優業にも結び付いている。



Copyright 2007 日刊スポーツ新聞社 記事の無断転用を禁じます


PR情報



ここから広告です
ここから広告です
広告終わり

マイタウン(地域情報)

∧このページのトップに戻る
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。 Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.