DIALOG 日本の未来を語ろう :朝日新聞デジタル

朝日新聞DIALOGとは

朝日新聞DIALOGにようこそ!

朝日新聞DIALOGは「日本の未来を語ろう」をコンセプトに、2030年の未来を考えるコミュニティーをつくり、そこで生まれた「対話」の果実をメディアで発信する、リアルとデジタルが融合した新しいプロジェクトです。

「テクノロジーの急速な進化」「グローバリズムの広がり」「人口減少」はとどまることを知りません。そうした変化を直視しない限り、現在の様々な社会課題に対する有効な解決策は導き出せないのではないでしょうか。

次の時代を担う若者たちと、今の時代を動かす大人たちが、東京2020の先の未来に思いをはせながら、世代を超えて対話できる場をつくりたい。朝日新聞DIALOGはこうして生まれました。

参加者を少数に絞った「セッション」では、各界で活躍中の方々(政治家、ビジネスパーソン、官僚、学者、ジャーナリスト、アーティストなど)と公募で選ばれた若者たちが、個別のテーマについて膝をつき合わせて議論します。若者たちが取材した記事も、このサイトには続々と掲載されています。

私たちはまだよちよち歩きのプロジェクトですが、ここから「2030年人材」が輩出することを目指しています。

朝日新聞DIALOGにぜひご参加ください!

朝日新聞DIALOG編集部は朝日新聞社総合プロデュース室の中に置かれています。ご意見、ご要望などありましたら、dialog@asahi.comへお寄せください。Facebookでのフォローを絶賛募集中です。「#朝日新聞ダイアログ」を付けたSNSの投稿もお待ちしています。

※使用できるSNSはFacebook、Twitterです。

pagetop